コンフォートシューズってどんな靴?

Finn Comfort(フィンコンフォート)from ドイツ

私たちオートフィッツがお客様へおすすめしているコンフォートシューズ。
そもそもコンフォートシューズとはどんな靴のことなのかご存知ですか?

コンフォートシューズは足の健康や履き心地を重視して作られた靴

靴を履くと足が痛み、外出する事すら辛く感じることがあります。
そのような足の悩みを解決し、快適な履き心地を重視して作られた靴を総称して、コンフォートシューズとよんでいます。
外見上の特徴としては、先端が比較的丸みがあるフォルムになっていて、足を支え足裏の負担を少なくする感触の良い中敷きや底材が使われているものが多いです。

コンフォートシューズの選び方

履き心地の良さという機能性を求めるが故に、無骨な外見になりやすかったコンフォートシューズですが、近年は素材やデザインやの進歩により、履き心地だけでなく、美しさとファッション性を伴ったものが数多くつくられるようになってきました。
例えば、ドイツらしいオブリーク(足の型そのままのフォルム)の靴やレザースニーカー、ラウンドシューズ、ストラップシューズ、フラットシューズ、厚底シューズなどなど。
これだけ様々なタイプのコンフォートシューズがあると、どうやって選べばいいのか悩みますよね。
コンフォートシューズはデザインで選ぶのがいいでしょうか?
それとも足の悩みを解決するための機能性で選ぶのがいいでしょうか?

デザインで選ぶ、機能性で選ぶ、どらも正解です

オートフィッツでは、毎年ヨーロッパの展示会へ出向いて買い付けした、ファッション性の高い、様々なデザインのコンフォートシューズを多数取り揃えています。
もちろん機能性にも優れた商品ですので、デザインと機能性を兼ね備えた、お気に入りの一足をお選びいただけます。

逆に、機能性から選んでいただくこともできます。
お気軽にお客様自身の足と靴のお悩みをスタッフにご相談ください。
ドイツ整形外科技術や人体工学(バイオメカニクス)の知識を持ったシューフィッターが
あなたの足のトラブルを解決するためのコンフォートシューズを提案させていただきます。

ご購入後の調整や修理も専門スタッフが対応いたします

お客様の足に合った大切な1足を長くご使用いただくため、オートフィッツではアフターケアも重要視しております。
お買い上げいただいた後も、問題や心配なことが起きた場合はお気軽にご相談ください。
特殊な製法・素材のコンフォートシューズの修理・調整作業もお任せください。自社工房の専門スタッフが対応いたします。

おすすめのコンフォートシューズブランドをご紹介します

約30年前、日本に履き心地を考えたコンフォートシューズが輸入され始めた当初から、コンフォートシューズを取り扱ってきたオートフィッツが、自信を持っておすすめするコンフォートシューズブランドをご紹介します。

Finn Comfort(フィンコンフォート) from ドイツ

Finn Comfort(フィンコンフォート)from ドイツ

現在日本国内でも非常によく知られているドイツ生産のコンフォートシューズブランド。
ドイツらしいしっかりとした厚みのある革で作られていて、足全体を支えるコルクの中敷きが備わっています。
フォルムは足を圧迫しない”オブリーク”です。足に大きなトラブルがある方にも対応しやすい靴です。

Finn Comfort のアイテムを見る

FIDELIO(フィデリオ) from オーストリア

FIDELIO(フィデリオ)from オーストリア

オーストリアのフォデリオは、オートフィッツがドイツの展示会で出会い、それから日本国内の取り扱い店舗代表として多くのスタイルを取り扱っています。
"オブーリーク"のフォルムと拇趾と小趾周囲には足当たりよい素材を使用し、スッキリとしたデザインからは想像できないような履き心地の良さが人気です。
前足部は丸みがありますが、踵部はしっかりサポートする木型のため、踵が小さめの方でも収まりが良く安定感があります。

FIDELIO のアイテムを見る

Waldlaufer(ヴァルドローファー) from ドイツ

フランスとの国境に近いドイツの都市ピルマセンスは昔から靴産業が盛んです。その地域に本社があるヴァルドローファーは最近のドイツでも人気があるスポーティーなデザインが得意です。
全体的に幅広の方向けのスポーティーデザインのブランドですが、デザイン性があるために足元が非常にスッキリ見え。重々しい印象には決してなりません。
またアウトドアウォーキングが盛んなドイツらしく、TEX(防水)シリーズのアウトドアシューズも販売が好評です。幅広のTEXシューズは中々無く、広く柔らかい感触の防水スニーカーは非常に貴重です。

Waldlaufer のアイテムを見る

ここからは、近年人気のファッション性とコンフォート性を兼ね備えたブランドをご紹介します。

Thierry Rabotin(ティエリーラボタン) from イタリア

オートフィッツがヨーロッパで直接買い付けをスタートした当初からおすすめしているブランドの1つがティエリーラボタンです。
世界で最も高価な婦人靴の工場が集まるイタリア・パラビアーゴで「履き心地」に特化した美しい婦人靴を作り続けています。
外見だけで言うと「コンフォートシューズ」として驚かれる方も多くいらっしゃいますが、実際に足を入れるとその感触や快適さ、そして非常に美しく見えるご自身の足元に驚かれます。
現代の女性に向け進化したファッション・コンフォートシューズの最高峰と言っても過言ではありません。

Thierry Rabotin のアイテムを見る

Patrizia Bonfanti・Andia Fora(パトリシアボンファンティ・アンディアフォラ) from イタリア

パトリシアボンファンティとアンディアフォラ、トスカーナの工場で生産されているこの2つのブランドは姉妹ブランドです。
足に負担が少ない丸みのあるフェイスでありながらも、モダンな雰囲気とスポーティーさを混合させ、いち早くファッション・コンフォートとしてイタリア国内でも認知されています。デザイナーであるPatrizia自身が快適に履けて、ファッションとしても見劣りしない靴としてデザインされたのがPatrizia Bonfanti。元々レザースニーカーが得意な工場から生まれたオリジナルのレザースニーカーブランドがAndia Foraです。個性とコンフォート性をそれぞれ楽しんでください。

Patrizia Bonfanti のアイテムを見る Andia Fora のアイテムを見る

MAIMAI(マイマイ) from イタリア

イタリアの南部である都市レッチェに工場があるMAIMAI。
レッチェは世界でも有名なメゾンのレザースニーカーの工場がある土地としても有名です。
以前はインソールが入った履き心地を意識した靴はイタリアではあまりファッションとして認識されませんでした。
ですが、パリでファッションを学び、熟知したブランドディレクターのSalvatore氏のディレクションの元、有名メゾンがデザインするファッションスニーカーにも見劣りしないハイクオリティな底材と美しくデザインされたスポーティーなフォルムのスニーカーでブランドを継続することに成功しています。

MAIMAI のアイテムを見る