KIDS

お子さまの足を計測し、ひとりひとりの足に合う靴をご提案いたします

お顔にひとりひとりの個性があるように、足にもお子さまそれぞれの特徴があります。

オートフィッツではお子様の足の特徴や発達に合わせてその子にぴったりな子ども靴をお選びいたします。

個人差はありますが、子どもの足は15歳頃まで成長を続けます。
オートフィッツでは、歩き始めから子供靴を卒業するまでの期間に対応できるように、ファーストシューズから大きいサイズ(約24.5㎝)まで各種サイズを取り揃えています。

当店の子ども靴の特徴について

私たちが主に取り扱っているヨーロッパ製の子ども靴は、 成長段階でまだ小さく柔らかいかかと周りを包み込むように かかと周りがしっかりと絞り込まれていて、つま先には十分なゆとりと高さがあります。

また、ベルトでしっかりと足にフィットさせて、 靴の中でも指がのびのびとつかえる環境を整えることで 安定した歩行や運動をサポートします。

当店の子ども靴がおすすめのお子様

すべてのお子様におすすめですが、 お子様に以下のようなお悩みがある場合は特におすすめいたします。

「足の長さに合わせてお靴を買っているのにいつも踵が脱げてしまう」
「足の爪や指が変形してしまっている」
「足に痛みを訴えて歩くのを嫌がってしまう」等…

大人でも合わない靴を履くと足が痛くなったりタコができたりしますが、 未完成な子どもの足はあわないお靴をあてがってしまうと 大人よりも柔らかくて変形しやすいため、足指の変形や爪のトラブル、 場合によっては足の痛みを引き起こします。

当店では、様々な足のタイプのお子様にピッタリのお靴をご提案出来るよう、 複数のメーカーのお靴をご用意していますが、 まずはお子さまの足の特徴を知ることが靴を選ぶうえでのスタート地点です。
私たちにお気軽にご相談ください。

初めてご来店いただいた際の流れ

step1カウンセリング

お子様の靴選びも大人と同じで、「足を知る事」が始まりです

お子様はまだ、自分の言葉で違和感を伝えるのが難しいため、まずはご両親から見ていて気になる事や普段のお子様の状況をカウンセリングで確認させていただきます。

  • 当店ではカウンセリング料や計測料は頂いておりません

step2サイズ計測

足の長さだけではなく、足の幅や足のトラブルもチェックします

靴が合わないサインには、靴ずれのような分かりやすい物の他に皮膚が赤みや爪の異変といった足のトラブルがあります。
お子さまの場合は一見、問題が無いように見えても、大人と違い皮膚や爪の組織も柔らかいため、トラブルが分かりづらいことがあります。
そのため、私たちが素足の状態で足をチェックしてトラブルが無いかを確認します。

step3触診と歩行チェック

計測だけでは分からない足の特徴を確認します

見た目には何も問題が無いように見えても、歩き始めると
「どちらかの足だけ引きずってしまう」
「常につま先立ち歩きをしてしまう」などのトラブルが分かるケースもあります。
お子さまの足の特徴を理解するためにも、素足で歩く姿もチェックさせていただきます。

※計測・触診は状況に応じてベビーカーの上や、抱っこをした状態でも可能です。
臨機応変に対応いたしますのでご安心ください。

step4靴のご提案とフィッティング

足にぴったり合う靴をご提案します

幅や足の特徴に合いそうなモデルの中から、
ご両親やお子様のご希望に沿えるような色やデザインでご提案させていただきます。

step5靴を履いての歩行チェック

本当に足に合っているか最終的なチェックをします

私たちは「靴を履いた時に、はだしより動きが良くなるのが理想の靴」と考えています。
最後に、靴を履いた状態でお子さまに歩いていただき、 本当にご提案したモデルがお子様の足に合うか確認いたします。

フットプリントとインソールについて

フットプリントを取る必要があるお子様へは無料でお採りしております。
歩行や足を拝見して必要な場合こちらからおすすめ致します。
その後実際に靴を履いて、歩行を見て必要があればインソール作製をおすすめする場合もあります。

  • 当店ではカウンセリング料や計測料は頂いておりません
  • 遠方にお住まいなどの理由でご来店が難しい方向けに、オンラインでの計測サポートも行っております。
    オンライン計測サポートはこちらです

工房を備えた店舗ならではのサービス

当店ではお子様が履かれてきた靴のチェックや、お下がりが可能かのご相談も承っております。その他にも、ご購入いただいた靴がサイズアウトの時期までしっかり履いていただけるよう、靴のお修理も承っております。

ご相談として多いのは、

「上の子が履いていた靴が、下の子の足に合うか不安」
「縦のサイズは問題ないが、マジックテープが付きづらい」
「運動量が多いのでかかとがすぐに減ってしまう」

といった内容です。
これらは一例なので、他にも気になることやご質問がある場合はお気軽にお問い合わせください。

おすすめのキッズシューズブランドをご紹介します

Däumling (ダウムリング)

Finn Comfort(フィンコンフォート)from ドイツ

1937年に設立されてから絶え間ない発展を遂げているDaumling。
WMS資格者として足にフィットする製品を作る事に細心の注意を払い、最高の素材と環境にも配慮した加工技術を追及しています。
ドイツ国内ではもっともWMSを守っていると言われており、特に足幅が細い、足が薄くて靴選びにお困りのお子様に自信を持っておすすめいたします。

Däumling のアイテムを見る

FRODDO (フロッド)

FRODDO (フロッド)

クロアチアの靴会社「IVANCICA」が運営する子供靴ブランドFRODDO
1946年に創立し、今や従業員1000人を超える企業になっています。
プロデュースから製造まですべてクロアチアで行っています。 「子どもの健康な発達のためには妥協しない」
環境への配慮を企業理念として掲げ、素材からこだわり有害物質を避ける製造に徹底しています。
今時らしいスポーティーなデザインながら耐久度のある靴作りを続けています。

FRODDO のアイテムを見る

PRIMIGI(プリミギ)

PRIMIGI(プリミギ)

1976年に誕生したイタリアの子供靴ブランド。子どもたちの足を研究して作られ健やかな成長をサポートします。
ファッショナブルでスポーティーなデザインやGORE-TEXを用いた靴作りも得意としています。
普通幅から広幅の足のお子様におすすめです。
私たちが買い付けに行きセレクトしています。

PRIMIGI のアイテムを見る

子どもの足と靴についてより詳しくお知りになりたい方は・・

ぜひ、こちらのページもご覧ください